高品質のパワコンを取り扱っている田淵電機

田淵電機のブランドであるエネテラスは、最新技術を使った高品質のパワコンです。

太陽光モジュールで発電した電力は直流電流なので、そのままでは家庭で利用することができません。そこでパワコンというインバーターの一種を使って、交流電流に変換します。田淵電機は、大阪に本社のある有名な電気機器メーカーですが、パワーエレクトロニクスの技術開発部門は優秀で、様々な製品を設計しています。

また、田淵電機の三相パワーコンディショナ三相9.9kWや、25kWなどは特に需要が多く、人気があります。尚、日本では100Vの単相や200Vの三相という配線方法によって、電力会社と繋がっていますが、三相の方が売電量が多くなる傾向にあります。

ただし三相仕様のパワコンでも様々な種類があるため、用途によって選ぶようにします。不明な点は、田淵電機の担当者に気軽に尋ねることが可能です。さらに田淵電機では、住宅用の太陽光モジュールはもちろん、産業用にも対応したパワコンを扱っています。

メーカー保証もしっかりしていますので、契約時に確かめると良いです。しかしパワコンは通常、10年から15年でメンテナンスを必要とします。その際、必要な場合は交換や修理も行われます。また太陽光過積載と言って、売電を増やすために容量以上のパネルを載せるケースもあります。この過積載については、安全性を確かめた上で増やす必要がありますので、十分検討するべきです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です